飲み会が終わり、終電で自宅に到着…
普通なら、そのまま家に入ってシャワーを浴びて寝るなんていうのが普通だったりするんですけど、その日はちょっといつもと違ったんです。

ないんです。
何処を探してもです。
無くすはずなんてないと思ってたのに、その日、自宅の鍵がカバンの中から忽然と消えてしまってたんですよね…

それからもう大変でしたよ。
人通りの少ない場所だし、時間も時間だし、次の日にも仕事がある…
産まれてから大分経ちますけど、目の前が真っ暗になるっていうのをリアルに味わったのは始めてでした。

それで友人に連絡したら、鍵屋か業者に頼めば鍵開けしてくれると教えてもらえたんです!
その情報を聞いた私は、すぐにスマホで鍵屋や鍵開けの業者っていうのを調べました。
でも、時間も時間だし、今から鍵開けを鍵屋さんや業者さんにお願いしても鍵開けして貰えないんじゃないか…?
なんて言う私の考えは良い意味で裏切られ、夜の遅い時間でも何事もなく自宅の鍵を開けてくれたんです。
コレほど、助かった経験っていうのは今までありませんでした。

今では私にとって、鍵屋さんや鍵開けの業者さんは困ったときに助けてくれるヒーローのような存在であると言っても過言ではありません!

外部リンクでおすすめ

いつでもどこでも鍵のことでお困りのあなたの元へ駆けつけてくれる業者をお探しなら|鍵の交換・修理navi
カギの救急車ならここのサイトがおすすめ。|カギ.jp
鍵開けにお困りなら|鍵の110番

カレンダー
2014年4月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930